芸術は爆発だ!

e0129339_14415219.jpg

長女が先月から通い始めた茅ヶ崎美術館のアート教室。
お絵かき教室でなく、アートセラピーに違い内容で、絵の具や折り紙、空き箱や粘土などでを自由に使って、好きなものを作るという内容。
娘を観察していると、何か目的があって作品を作っているわけではなさそう。
いろんな材料の使い道とか手応えとかを学んでいるみたい。
絵の具で絵を描いていても画用紙が海になったり、お友達が出てきたり、幼稚園になったりコロコロ場面がかわる様子。

子供の最近の様子と絵がリンクすることもあるので、お手紙で先生に近況を報告しコメントももらえる。
うちの娘は小さい時から黒を好んで使うので少し気になっていたことを先生に話すと、黒は色の中で一番強い色なので、意志がはっきりしているこは黒を好む傾向があるとか。なるほどたしかにあの人は強いです(汗)

また来月は娘の心と体からどんなストーリーが飛び出してくるか楽しみ。
[PR]
by mamimi_aroma | 2010-10-25 14:41 | たわいない話
<< にわかローフードブーム 10月、11月のアロマトリート... >>