カテゴリ:たわいない話( 56 )

個性がキラキラ

長女が幼稚園に通うようになったり、次女を連れて仕事に行くようになったりして、我が家も色々変化がありました。
長女は典型的名B型で、運命数5の自由人。新しい環境でも彼女なりに楽しいことをみつけられたようです。
よかったよかった。
なのでお転婆3歳児が居ない間に、まだまだ可愛いだけの次女をつれて、いろんな個展へ行くのがわたしのリフレッシュとなっています。
この前は器の作家さんで「つちやまりさん」の個展へ行ってきました。今月結婚した弟のお祝いにとおもって、前々から狙いっていたのですが、人気だし数も少ないのでやっと手に入れられました。
どさくさ紛れにうちにも1つ買いました。チビたちに割られないように気をつけよう。
e0129339_20442177.jpg

↑つちやまりさんの作品。わたし1人の残り物ランチもカフェご飯に早代わり!http://www.tsuchiyamari.com/

そして、近所のママ友達のアキちゃんが自宅でお店を開きました。
公園で知り合ったお友達なのですが、いつも自作の素敵なお洋服を着ていて、子供とおそろいだったりもしてすごくかわいい。 それに生地がインドから直接仕入れたものらしく(家族がインドに住んでいるとのこと)とっても素敵なのです。お店にはアキちゃんに手作りのお洋服の他に、インドのお洋服やアクセサリーなどがずらりとそろっています。今のところ毎週火曜日にオープンするみたいです。
場所は茅ヶ崎の梅田中学校側。(詳しくはわたしにお問い合わせください。)
e0129339_2044209.jpg

e0129339_20442193.jpg

↑↓これはインド綿でのアキちゃんの手作り。誰かのプレゼントにしたいな~。
e0129339_20442190.jpg

わたしはターバンを買いました。前髪を出してみたけどどうかしら。

可愛い盛りの9ヶ月の次女。いろいろ考え抜いて、まずは3歳までは予防接種を受けさせないことにしました。
今任意になっている予防接種ですが、そうは言っても受けないという選択にたいして風当たりが強いのが現状です。
受けない理由は、子供の病気には意味があるように思うことと、なるべく医原病を回避したいといこ2点です。
リスクはありますが、頑張ってみようと思っています。何よりも子供の治癒力はすごいです!病気をして丈夫になるってホントにそう思います。母親から受け継いでしまった体毒も気質も病気をして浄化していると知りました。
だからおたふくや水疱瘡は、ぜひ頂きにあがりたいくらいです。

出産にはじまり、予防接種の有無、幼稚園選び、病院選びなど、親にはさまざまな選択肢があります。
でも親が子を思って一生懸命決めたことが、その家庭の、その子にとっての最高の選択肢なんだと思うのです。
そう考えるとほんとうに親に感謝しちゃうな。

一生懸命なもの、こと、はキラキラしているなと思います。
子育ても日々小さな失敗はあるけれど、親の一生懸命はいつか子供に伝わるのでしょうね。
それは子供が自分がキラキラした存在と知った時かな。
[PR]
by mamimi_aroma | 2010-05-27 20:44 | たわいない話

飼い主の気まぐれ

e0129339_22234392.jpg

タントは黒柴犬、七歳。
結婚してすぐに我が家にやって来ました。大阪からはるばる飛行機で。

いつも家族を全身全霊で守ってくれているような気がします。

犬はそういう生き物です。
自分の役目を良くわかっていて、役目が終わると、次の仕事の為に、またはしばし休息の為に、そっと身を引く…。
何匹もそうやって家族から旅だった犬を見てきました。
先日もマッサージのお客様からそんな話をきいたばかり。

タントはこれからもわしたち家族にとってたくさん役割があります。
いつまでも元気でいてねっという気持ちを込めて今日は海に連れて行って思いっきり遊ばせました。
とはいっても、結局は長女の遊び相手をしてくれていたけど。

昨日は鎌倉のギルドでタントの名札を新調しました。

たまにはタントに感謝の気持ちを示そうかと思ってネ。
そんな飼い主の気まぐれをタントは笑ってるかな。

e0129339_2223434.jpg

ギルドで300円なり。裏は電話番号。
e0129339_22234337.jpg

長女の作品!
[PR]
by mamimi_aroma | 2010-03-12 22:23 | たわいない話

Merry X'mas

e0129339_022841.jpg

次女を出産して4ヶ月。先月は長女の幼稚園の面接やら自分の用事やらでなんだか慌ただしく、気づけばブログを2ヶ月くらいお休みしてしまい、コメントくださった方々失礼いたしました。

昨日は我が家にも無事サンタクロースがやって来て、長女はいつになくご機嫌でした。
子供は五歳までは想像の世界にいるとシュタイナーはいっていますが、最近の彼女を見ていると本当に夢と現実を行ったり来たりしているように思います。
だから自分が子供へプレゼントするおもちゃは夢の世界が膨らんで彩るようなものを選ぶようにしています。
今年は絵本やDVDでおなじみの「ぺネロぺ」がいつも連れているウサギのぬいぐるみ「ドゥドゥ」をサンタさんにもらいました。(「ペネロペ」のぬいぐるみがプレゼントだと主人公になりきれずつまらないかな~と思って)
今日は朝から晩まで物語の中にいるようで、とってもとっても楽しそうでしたが、とどめには物語と同様に、ぬいぐるみをお風呂にいれてしまい、只今ドゥドゥは部屋干し中です。(ちょっと行き過ぎる傾向が…)

子供達が寝たあと見たテレビが、丁度ジョン・レノンの特集だったのですが、
私が今年一番感じた自分のテーマは「imagine」そのものでした。
今年はとびきり幸せなときもあればどん底な時もあり…
でも大抵のことは、現実というより心の中で描いたたくさんのストーリーが悲しかったり辛かったりするだけだったように思います。
ネガティブな思考は自らを蝕み未来にも影を落とすものだけれど、そういう時に光を見つけることこそが人の強さなのかなと感じました。

人間は想像し創造する唯一の動物で、想像が自分の未来、世界の未来を作るんだと思います。
そんな練習を 子供達は今、毎日しているのかな。
どんな時も光のある未来を想像できる人になるとよいな、と思います。

今年もこうして笑顔でクリスマスが迎えられたことに心から感謝します。
ブログでいつも気にかけてくださったみなさん、本当にありがとうございました。
そして今年 我が家にやってきてくれた次女に、とびっきりの深い感謝を・・・。

Merry X'mas and Happy new year.

来年もよろしくお願いします。春になったら活動も再開します。
[PR]
by mamimi_aroma | 2009-12-26 00:02 | たわいない話

オウチ生活

☆「がちまい屋のオーガニックな焼き菓子」という素敵な本を見つけて、色々作ってみました。これはバナナマフィン。
e0129339_1232290.jpg

☆長女は以前のように、焼かないうちからのつまみ食いをしなくなりました。。これは全粒粉のくまさんビスケット。
e0129339_1232274.jpg


こんにちは。
我が家に次女が産まれて一ヶ月がたちました。
この一ヶ月一番頑張った人は長女です。目まぐるしい成長でした。

もしも、あるひあなたの旦那さんが「今日からこの人も一緒に暮らすから~」と自分よりはるかに若くて可愛い女の人を連れて帰って来たら・・・
これが、兄弟あるいは姉妹が出来た時の上の子の衝撃だそうです。
はじめ長女はけっこう荒れて、イライラすると赤ちゃんに手を出したり、ママやパパをわざと困らせたりして、私も怒ってばかりの日が数日続きましたが、
彼女の成長を長い目でちょっと待ってみよう!と思い直し、赤ちゃんとの接触を極力少なくしたり、長女がイライラする時間帯に生後2週間ではありますが(汗)赤ちゃんを連れて公園にいったり、わがままにじっくり付き合ったり、今まで食べさせていなかったキャンディーやジュースを解禁したり、2人でおやつを作ったり・・・
そんなふうにしていたら長女も自分のペースでゆっくりゆっくり歩み寄ってきました。
彼女はこの夏は心も体もとても大きくなりました。

次女は、良く寝て良くのみ、一ヶ月で身長が7cm伸びました。標準ではありますが、おっぱいだけでこんなに大きくなるんだと改めて驚きます。
さっき泣いていたと思ったら、いつの間にか寝ていたり(涙をためながら・・・かわいそうに・・・)、長女の時とは大分抱っこの頻度も違います。きっと強い子に育つだろうと思います(汗)

赤ちゃんがいる生活は、心が満たされて、他に何もいらない!望まない!と感じます。
長女が産まれたとき、近所の方から「旦那さんも要らないって感じでしょ?」と言われました。それについてコメントは差し控えますが(笑)わからないでもないかな。
ふわふわの赤ちゃんはとにかく可愛くて仕方ないです。

3人育てて一人前って聞いたことがありますが、1人と2人でもその差は本当に大きい。
体力に精神力も2倍以上要るって感じです。
でもその分、子供からもらえるものも2倍以上なんでしょうね。







[PR]
by mamimi_aroma | 2009-10-03 12:03 | たわいない話

ひんやり幸せ♪ 妊婦は暑いのだ。

e0129339_19475981.jpg

今日は久しぶりの快晴。
朝からプールを出し、昼はそうめんを食べ、
午後は鵠沼のかき氷屋さん「kohori-noan埜庵」に行ってきました。
こちらは最近はまっているお店。
日光・秩父の天然水で出来た氷で作ったかき氷です。シロップも手作り。
今の季節は、スイカやマンゴー、白桃などがお勧め。果肉をそのままミキサーにかけているそうで、なんともトロリとしていて、絶品です。緑の香しい抹茶も非常に捨てがたいのですが、今日は白桃を注文しました。練乳をお好みでかけて頂きます。白桃一個分の果肉が使われているとのこと。甘くてでもさわやかで、ちょっとミルキーでどんどん進みます。ここのかき氷、頭がキーンとしないのが不思議。
帰りは常連さん、一見さん、問わず店主がお見送りしてくださいます。
何でも本物の味、本物のサービスを守ることは大変なことなのだろうな。noanはすばらしいお店です!
今度はぶどうの季節に行きたいな~。あっ赤ちゃん産まれてるかな??
e0129339_19475932.jpg

↑主人はいちごミルク。そん所そこらのいちごミルクとはわけがちがいます!
e0129339_19475944.jpg

最後の一滴までおしみなく・・・。

kohori-noan埜庵
http://kohori-noan.com/index.php/module/About/action/Index/
[PR]
by mamimi_aroma | 2009-07-30 19:47 | たわいない話

最近思うこと

e0129339_17371294.jpg

e0129339_17371289.jpg

☆神々しい顔
つい先日 主人の妹に赤ちゃんが産まれました。北海道に住んでいる彼女は里帰りして、私もお仕事させてもらっている茅ヶ崎の齋藤助産院で初めての出産しました。
産まれた朝会いに行ったら、産後のお母さん特有のお釈迦様のような神々しいお顔でした。
助産院の出産は異常の全くない妊婦さんに限られます。さらに助産院によっては初産の方を全て断るというところもあるみたいです。
実は私もちょっとした異常が見つかってしまい大事を取って今回のお産は助産院を断念。
自然分娩が出来る病院で出産することになりました。そう思うと長女の時の出産は貴重な体験でした。(赤ちゃんは元気だし体調もよいのでご心配なく♪)
もし出来ることなら、日常とあまり境目のない温かな空間で出産と産後の休養をすることは、親になるスタートとしてとても自然な流れだなぁと義理の妹夫婦の初々しくでも巧ましい姿を見て思いました。本当におめでとう!


☆差別のこと
自分の体にちょっとした異常が見つかってから病気についてすごく考えました。
自然療法を長年やって来た私にとって病気は不自然ゆえに起こる悪いものというイメージが根付いていて、同時に病気の人に対する差別もあったように思います。
だから長女の前に一度流産をした時も、何をどう反省し改善すればよいか、結構苦しみました。それも自分自身にそんな差別があったからなんだなと。
病気はそれじたい悪ではない、ありがたいものだと確信させてくれたのはホメオパシーという学問でした。
だから病気だから不幸ではないんだ、ということにも気が付きました。
すばらしい環境や人間関係、健康、自然豊かな食生活などがあっても、
また、たとえその全てがどうしようもなく荒んでいても、
人間は毎日をどんな心持ちで過ごすかってことこそが、その人の人生を彩るんだなぁと最近思うのです。
だって、人生の半分は思いどおりに行かないことだらけだもの。でも人間はそれに立ち向かう力があり、またその力を養い続けるのですよね。
だから、これからどんな時も、家族や大切人たちと、毎日をただただ逆らわず、自分の色で彩って行きたいと思います。
これは今回の妊娠で赤ちゃんが私に教えてくれたことです。


☆雨続きの日々
娘は意外と飽きもせず私と遊んでくれます。
今日も外は雨。退屈しのぎにパンやにんじんゼリーを作りました。
まだ焼いてないパン生地をこっそりちぎって食べてしまう彼女を鬼の険相でおいかけまわしながらも、「二人でこうやって遊ぶのもあとちょっとだね」と少し胸がキュンとしたり。
しかし、いつになったらプールが出せるのかしら…。
[PR]
by mamimi_aroma | 2009-07-24 17:37 | たわいない話

もう9ヶ月です!

e0129339_17191124.jpg

梅雨が本格的に到来ですね。こんな梅雨の日を皆さんいかがお過ごしですか。
私は江ノ島水族館に先日行って来ました。夏の水族館は魚たちが涼しげで気持ち良かったです♪
ちなみに江ノ水は年間パスポートが非常にお得。3回行けば元がとれます。

最近 本当に時間の流れが早くて私の妊婦生活も9ヶ月目に突入しました。
ホメオパシーのお陰もあり、今回は貧血がなく、体がとっても楽。このレメディーは「キュープロムアース」というもので、銅の吸収を良くするとのこと。貧血は、鉄の欠乏だけでなく銅の吸収が悪いことから起こるとホメオパシー的には考えるのです。
ただ、レメディーは砂糖球ですから、日々の食事が基本なのですが←これは私がホメオパスさんから釘を刺されたことです(笑)でも、成長期の娘中心の献立の今は、旦那と二人の時より知らず知らず栄養状態は良いのかもしれません。

9ヶ月にもなると、赤ちゃんは耳も良く聞こえるようで 食器を洗ったり、娘が泣いたり、私がおならをしたり(笑)するとビクッと体を動かすようになりました。
娘も大分理解しているようで,赤ちゃんに「産まれたらブロックで遊ぼうね~」なんて話しかけたりして、親心をくすぐります。
娘にも産まれるところを見せようと思っているので、「赤ちゃんはオマタから出るんだよ~」とか「ママすっごくお腹が痛くなるんだよ」とかレクチャーしているところです!

週一回の助産院でのマッサージの仕事もまだ続けています。
マッサージの予約が少ないときはお昼ご飯の支度をお手伝いしたり赤ちゃんのお守りをしたり…それもとても楽しいのです♪
まだしばらくは続けられそうなので、水曜日ぜひマッサージ受けにお越し下さい♪

それから、自宅の教室はボディーワークのクラスを一つだけ継続中。
こちらも脳ミソと体の良い運動で、こうやって快活に過ごせていることは、生徒さんや助産院の方たちのおかげだなと思っています。

そして相変わらず毎日の日課は夕方の犬のお散歩です。
誰にでもフレンドリーな娘とのお散歩は、色んな出会いがあります。
お庭のあじさいやお野菜をいただいたり、
飼育しているカメやヤドカリを見せてもらったり、
雨上がりに大きなカエルに遭遇したり、
娘も犬も私もなんとも楽しい夕暮れ前の時間です。ただ犬は若干ストレスもあるようで娘と一緒だと便秘気味です…。

最近はこんな風な毎日です。今日もあっという間に夕方に…。
子供の時の、暑くてギラギラしたあの夏の日の長さを、とてもとても懐かしく感じる今日この頃です。
e0129339_17191143.jpg

[PR]
by mamimi_aroma | 2009-07-02 17:19 | たわいない話

虫除け 2009

もう蚊が出始めましたね~。
今年も精油で虫除けスプレーを作りました。

虫除け2009(100ml)
遮光スプレー瓶 容量100ml
アルコール 5ml
精製水 95ml
レモングラス 20滴
シトロネラ 20滴
ティートリー 10滴
ユーカリラディアータ 10滴
ゼラニウム 10滴
ラベンダー 10滴
一歳未満の赤ちゃんは精油を半分の量にしてください。
※犬の虫除けにもなります♪毛に吹き掛けて下さい。
e0129339_14354624.jpg


今年は例年よりもだいぶ濃いめにしてみました。娘も大きくなって来たし、毎年蚊もパワーアップしているきもするし…。このくらいの濃度なら洋服にかかるようにすれば幼児でも安全です♪
あと、ボトルの絵は、蚊の絵がとっさにかけなかったので・・・(汗)

大好きなオーガニック化粧品のマイエッセンスから出ている虫除けがすごく良いので、濃度や配合をちょっと真似をしてみました。
ちなみにマイエッセンスの商品はネットで買えます。http://www.miorganicjapan.com/
リキッドファンデーションやチークがおすすめです。
シャンプーやボディケア用品も最高ですが値上がりして以来買えなくなってしまいました…。でも今まで使った何よりも好きなメーカーです。
元々は オーストラリア人の二児のママである女性がキッチンで家族のために化粧品を作ったのが評判になり、広がった会社だそうです。
ちょっぴり残念なのはネットワークビジネスなのですが…。
いちユーザーとして上手く付き合えば気にならないとは思います。
色々自然派コスメはありますが、使っていて一番気持ちが良いので私にはすごく合うみたいなんです♪
e0129339_1435463.jpg

[PR]
by mamimi_aroma | 2009-05-21 14:35 | たわいない話

ゴールデンウイーク

今日でお休みも終わりですね。
我が家は、主人が不規則なお休みなので、2日間だけ家族で過ごしました。
でも、私の気持ちは10連休くらい♪明日からまたちょっと身を引き締めて生活しまっす!

ゴールデンウイークはこんな感じでした・・・・

☆葉山へ
助産婦でホメオパスの鴫原先生のお話会に参加しました。
先生は、とても懐の大きな方で、こういう女性になりたいな・・・とまだ色んな意味で肝が据わっていない自分を省みました。
お産はとても自然なすばらしい性教育だ!と言う言葉が印象的でした。娘ももし出来たら立ち会って欲しいな。赤ちゃんが生まれる時って、ママパパの役割や絆、痛みや出血の先にあるゴールなど、言葉では言い尽くせないものを空気で感じ、学ぶのではないでしょうか。

そして、10年ぶりくらいに、大学のヨット部のインカレの応援へ!わたしは大学時代ヨット部のマネージャーをしていました。最初は選手でしたが。。。脱落。
合宿生活で寝食を共にした友人達とは今でも兄弟以上の関係が続いています。本当に良い思い出です。学生達を見て、あの頃のような無邪気さはもうもてないけれど、ああいう命の輝きを忘れないでいたいと思いました。

それから葉山芸術祭へ参加しました。参加者の方は4人。マタニティーアロマの予定が妊婦は私だけ(笑)
なので、ちょっと軌道修正して、香りを通じて、自分の個性や今の状況、そして未来への課題などを実感していただくワークショップになりました。香りは本当に不思議で、嗅覚で選んだ精油は今のその人を開示しているんです。それを再確認させてもらい、感動しました。

☆妊婦の不思議
長女の妊娠の時もそうだったように、最近パン作りがしたくて、レーズンから育てた酵母菌でとびきり美味しいパンが焼けて、家族に大好評でした。この創作意欲は、母性の目覚めの1つなんでしょうかね。子供を育てるって本当に創造的なことですし。
あと、これも前回の妊娠中同様、無性に家の片付けがしたくなる!押入れの隅のほうまで気になるのです。貴重な主人のお休みの1日は引越しか?っというくらいそこらじゅうをひっくり返して皆で片付けました。
1人家族が増えるのだから、スペースをつくらないとね。みんなで待ってるよ~赤ちゃん!
e0129339_13435421.jpg

[PR]
by mamimi_aroma | 2009-05-06 13:43 | たわいない話

一番のお気に入りの店

e0129339_1617157.jpg

↑わかなぱんのマーマレードとキャロブのタルトをお土産に。
e0129339_1617141.jpg

↑わかなさんも、3児のお母さん。お店には子供が遊べるスペースがあります。
e0129339_1617169.jpg

↑レーズンから、天然酵母を起こします。先月友人のKちゃんにすこし教わってからずっとやりたかったこと。

1月から葉山までホメオパシーの勉強会に通っています。
アロマテラピーもホメオパシーも同じ自然療法なのですが、アロマテラピーはあるいみ作用が穏やかで優しいな~と感じます。
ホメオパシーは物質じたいは無いものの、もっとパワフルで容赦なく感じます。
今妊娠中なので、貧血予防などのためホメオパスにかかっていますが、ホメオパシーをとってからより現実的な思考になって来ている気がします。面白いです。

勉強会の帰りには友人たちと「わかなパン」でランチをするのが最近の定番です。
ベジタリアンメニューがほとんどでとてもとても美味しいパンと食事が食べられます。私は大好きなお店です!
昨日はおしゃべりに夢中になっていたら娘にランチを半分くらい食べられてしまいました。
そしてわかなさんの本を買って、今日から天然酵母パンの仕込みをはじめました。
通常酵母を育ててからパンを焼くまでの日数は1週間前後かかるそうです。
娘の大きな口に入るのは何日後かしら??

最後に葉山芸術祭のお知らせ・・・
5月1日のアロマワークショップはまだ二名ほど空きがございます。いまのところ参加者の方は妊婦さんでない方の方が多い見たいです。詳しくは私のブログの葉山芸術祭のお知らせをご覧ください。

4月29日、30日 ホメオパスで助産婦さんの鴫原操先生のお話し会が葉山の「ひだまりの家」であります。
10時から12時。参加費は1000円です。お申し込みやお問い合わせはひだまりの家までお願いいたします。
046-875-5532(松本ホメオパス)←私の通っている勉強会の先生です♪
[PR]
by mamimi_aroma | 2009-04-24 16:17 | たわいない話