カテゴリ:たわいない話( 56 )

近所も楽しい♪

        見て見て!芽キャベツってこんな風になるのね!
e0129339_1524686.jpg

今日は 先日洗剤を買いに行った「がんこ本舗」さんの土曜朝市にママ友達を誘って行って来ました。
三浦から朝取り立ての有機野菜を隔週の土曜日に売っています。
私は人参と芽キャベツ、菜の花を買いました♪
人参の葉っぱはかき揚げが一番美味しいとのこと!作るのも食べるのも楽しみ。

ついでに帰り道、ギャラリーで古知屋恵子さんの版画を見てリラックス。
次は駅前に最近オープンした「はらドーナツ」でお豆腐のふんわりドーナツを買いました。
甘さがほどよく美味しかった。
茅ヶ崎もなかなか奥が深いわ~♪
e0129339_1524679.jpg

茅ヶ崎の版画家古地屋恵子さんの作品展。ギャラリー街路樹で22日まで開催中。http://gairojyu.cocot.jp/
e0129339_1524666.jpg

神戸のお豆腐屋さんのドーナツ。おからとお豆腐の素朴な味わいです。お店はオシャレーな雰囲気。http://haradonuts.jp/
[PR]
by mamimi_aroma | 2009-02-07 15:02 | たわいない話

地球と海と人が好きだから

e0129339_14252289.jpg

今日は、茅ヶ崎にある「がんこ本舗」に洗剤を買いに行きました。
「がんこ本舗」さんは、地球に優しい洗剤を開発、卸販売している会社です。そのほかにも有機野菜を育てたり、美しい音の手作りの楽器を作っていたり、とても未来的な人たちがあつまり、運営されています。遊びに行くと、いつも気持ちの良い生き方のヒントをお土産にいただいてきます。

こちらは、事務所なので、店舗ではありませんが、特別に洗剤の量り売りをしてくれるので自転車をこぎこぎ行ってきました。前まではエコ系のお店で見つけては買いだめをしていました。

私が使っている「海へ」という洗剤は24時間以内に生分解され、海を汚しません。海洋汚染で問題視されているのは工場からの廃水だけではなく、家庭からの排水も海を汚す原因なのです。
とは言うものの、せっけん洗剤は、洗濯カスがつくし、汚れが落ちないし・・・と私も長年そんなジレンマのもとで、小さく戦っていましたが(笑)、「海へ」は、洗い上がりの満足度と、地球へのエコ精神の両方を満足させてくれました。ついでに経済的な負担も少ないです。なぜなら洗濯1回に、洗剤5ミリリットルの量でまかないます。スバラシイ!!

私は海がとっても好きです。海は沢山のことを教えてくれたし、大切な友達たち、今の旦那さんともめぐり合わせてくれたし、本当に感謝がつきないのです。だから、なるべく海に負担をかけないように身近なところから、出来ることをしていこうと思います。
たった一人の小さな思いが集まって、地球の未来を育むのだと信じています。

     がんこ本舗 http://www.gankohompo.com/products_l_umi.html
e0129339_14252295.jpg

     カリンバnanoも一緒に買ってしまいました。なんと美しい音色♪
[PR]
by mamimi_aroma | 2009-02-03 14:25 | たわいない話

雨の日の楽しみに方

e0129339_23163368.jpg

e0129339_23163331.jpg

今日は朝から雨。
ショッピングセンターにでも行こうかと思ったら、お財布にお札が無いことが判明し(汗)、腹をくくっておうちで遊ぶことに。
おやつには娘とホットケーキ作りを♪
娘もしろくまちゃんの真似をしてお手伝いしてくれました。
焼けた側から食べ続け、かなり満腹なおやつでした。
明日はどうかハレマスヨウニ! 母は願うばかり…。
[PR]
by mamimi_aroma | 2008-12-14 23:16 | たわいない話

続報 アロマとホメオのタッグ!!

ホメオパシーは思いのほかみんな興味があってびっくりしました!
その後ですが・・・
娘の熱は一日で下がって、その後、咳へと移りました。

咳は自然療法の視点からは、肉体的には異物や痰の排泄。心理的には感情の抑圧や迷いと関係していると考えます。
娘には精油とレメディーの両方で対処しました。
精油では、サンダルウッド・ローズなどが、心理的寄りな咳に良いです。
サンダルウッドは、心身を社会の雑踏から遠ざけ、自分と向き合う静かな時間を与える精油です。
ローズは、心の傷を癒し、体を滋養、循環させる精油です。この二つは季節の変わり目のアレルギー性の咳などにとてもよいです。

娘は、明け方に咳が悪化するパターンが2日続きました。
まずは、精油をホホバオイルで希釈して胸元、背中に塗布し、
ホメオパシーのレメディー(薬):アンチモニュームタータリカムを一粒口へ含ませました。
このレメディーは鉱物が原料で、症状が横になると悪化し、酸っぱいものを好む場合に合うもので、症状が左側に出ることも特徴とのこと。
娘が最近みかんを続けて3つ食べることや、左足の肺の経絡に湿疹が出ていることなど、思い当たるふしもあり試してみました。
これが又、テキメンに咳が止まり驚きです!!
ちなみに、咳によく使う精油はユーカリですが、ユーカリはレメディーの効果を消してしまう代表的な精油なので、併用はできません。

家族の健康を守ると言う意味では、
私も こうやって少しずつお母さんらしくなって来たかな~♪
あっ たまには一生懸命働くパパにも目を向けないとね(汗)
[PR]
by mamimi_aroma | 2008-12-12 22:59 | たわいない話

ホメオパシーにはまりそう!

e0129339_23422434.jpg

ずっと気になっていたホメオパシー。
でも、長年仕事で精油を沢山使う毎日だったので、なかなか手が出せませんでした。

ホメオパシーは同種療法のこと。
毒には毒を・・・という考えの下、植物や鉱物の成分を希釈したものを砂糖の塊にしみ込ませ、摂取するものです。
熱があるときは熱を上げる作用のモノを使い、毒だしには毒を使い、自己治癒力を活性化し症状を好転させる自然療法です。肉体~精神すべてに働きます。

基本的には、精油との併用が出来ず、保存も精油と離して保存しなければなりません。理由は精油が微細なホメオパシーのレメディー(薬)の効果を消してしまうから。
なので、一年じゅう血液中に精油がグルグルまわっていた私は使えなかったのです。

ヨーロッパではポピュラーな自然療法ですが、日本ではここ数年、女優のともさかりえさんが使っているとかで、だんだん普及してきました。

今日茅ヶ崎にお住まいのホメオパスさん(ホマオパシー専門家)から、レメディーの基本キッドを購入する日でした。
タイミングよく?娘が昨夜から熱を出していたので、ホメオパスさんに相談すると、風邪症状のレメディーの中から「ポースティーラー」を勧めてくださいました。

これが又すごく娘に合っていて驚きです。
そのレメディーについて調べると、甘えん坊でお目目のパッチリした子に適していて、その子が自立に向かう際に助けになるものみたいです。
例えば、子供は保育園や幼稚園に行き始めると、はじめは風邪を引きやすくなりますが、
それは、子供同士がウイルスをもらうからだけでなく、子供が母親から離れる際の自立に向かう準備を心と体がしているとのことです。

娘はちょうど先週から卒乳しました。でも妙に聴き訳がよくて、親も拍子抜けしていたところ、
やはり、彼女の心身は一杯一杯だった様子。
その反応が風邪として出たみたいです。
そのレメディーを飲むと、ほとんど口にしなかったおっぱいの話をしだしたり、甘え方もストレートになりました。そして熱は安定しています。

この風邪の後は一回り大きくなるのかな。
病気はそのときは悪者だけれど、成長させてくれるものなんだと改めて思いました。


購入先:http://www.homoeopathy.co.jp/index.html
[PR]
by mamimi_aroma | 2008-12-05 23:42 | たわいない話

新入りさん こんにちは!

e0129339_13512389.jpg

e0129339_13512324.jpg

写真は義母の旅先、クロアチアのお土産でラベンダーの精油(おまけで乾燥イチジク)です。
クロアチアはラベンダーの産地なのです!
農家直売と言った雰囲気の市場でお婆さんから買ったそう。
一見、これ本物かしら?と思わせる外観ですが、
優しさの中に力強さがあり、みずみずしい香り!
スーと心が軽くなるこの感じは、正真正銘ラベンダーです。

偽物も多いこの世の中、良い精油を見分けるポイントは、
一番は香りです!
フレグランスのように鼻先で香るのではなく、心や体に染み渡るような感覚があること。それがポイント。
でも、精油に馴染みのない方は、ビンに学名や生産地の明記があることや、 専門家がいるお店で、自分の体調や好みなどを相談しながら購入することをオススメします。
適切なアドバイスが得られなかったら別のところで買ったほうがいいかも。

精油は産地によっても香りが違います。
ラベンダーはイギリス、フランス、ブルガリア、クロアチア、オーストラリア、日本などが主な生産地で、良い精油には大体ボトルなどに小さく明記されています。
人間と同じように、それぞれ「お国」によって香りに個性があります。
フランスのラベンダーは香りが軽くて、ちょっとすましている感じ。
イギリスのラベンダーはやや固めの香りで、格式高い感じ…等々。
自分の個性にあったものが見つかると、気のあう友人が増えたような嬉しい気分です。
クロアチアのラベンダーともすぐに友達になれそうです♪
[PR]
by mamimi_aroma | 2008-10-26 13:51 | たわいない話

娘とお茶しに♪

e0129339_2037690.jpg

e0129339_2037667.jpg

e0129339_2037686.jpg

秋のワークショップ1日目が終わりました。
ご参加いただいた方々ありがとうございました。
潤いクリームや、妊婦さんの方は妊娠線予防のクリームを作りました。
思ったより簡単!と皆さんおっしゃっていました♪

小さい教室ですが、企画から準備、募集など、全部一人で行うので、第一回が終わると少しホッとします(*^_^*)

午後には娘とお茶しに行きました♪
最近、近所に見つけた素敵なお店「まいにスープ」
子供が小さいママには最高のカフェです。
インテリアも手作りでとっても素敵だし お茶もご飯もシンプルで美味しいし、
なにより 子供がのびのび遊べる空間があります!それも可愛い空間で!
オーナーは女性お二人で、そのうちのお一人のお父さんが昔コンビニを営んでいた場所に 娘さんがカフェを始めたといういきさつらしく、
お店の一部が八百屋さんになっていたりと 個性的な作りです。
作家さんたちの 雑貨も売っていて どれも可愛かった。
娘とゆっくりお茶が飲めるなんて とっても幸せな時間でした
また 行っちゃおー♪
[PR]
by mamimi_aroma | 2008-10-20 20:37 | たわいない話

お月見の日のマッサージ

e0129339_2327517.jpg


昨日は十五夜でした。
月に豊作の祈願をする風習だそうです。
ススキには魔よけの意味があるとか・・・・。

夜は久々に娘にマッサージをしました。
最近お腹がゆるいので、ホホバオイル10mlにカモミール一滴混ぜて、お腹を時計回りにマッサージ。
近頃すこぶる活発な娘も、やっぱりマッサージにはイチコロでした。
ぬいぐるみのようにゴロンと転がって、とっても気持ちが良い様子。
その後、お腹は、まだちょっと・・・ですが、昨日は二人で8時半に爆睡してしまいました。

ベビーマッサージは、あかちゃんだけでなく、ママのためのものだと思います。子供のパワーは果てしなく、周りにも生きる力をたくさん分けてくれるのです。
私はもう結構いい年齢の新米ママなので、体力気力大丈夫か??と思っていましたが、元気は子供がくれるから、大丈夫なんだと気が付きました!

娘の体はこう言ってました。「子育ては、ママ一人じゃない。だって私が付いてるでしょ!」ってね。
[PR]
by mamimi_aroma | 2008-09-15 23:27 | たわいない話

aikoがくれた締めくくり

昨夜は サザンビーチでaikoのフリーライブが!
直前までの大雨で半ば行くのを諦めていたら、aikoの念の強さか?奇跡的に雨は止んで、娘をのせてチャリをこぎこぎ急いで海岸へ!(ちなみにaikoはまだ売れない頃、自らレコード会社やテレビ局などに出向き手書きのチラシを張るなど、すごい行動力でトップシンガーの道を切り開いた念の強い人なのです)
ついたそうそう「花火」を熱唱!サプライズの花火も加わって2万人が大盛り上がりでした!もちろん娘もノリノリ♪私は生の歌声に大感激!
途中、湘南地方に大雨洪水警報が発令されたり、いつどしゃ降りになるかドキドキでしたが、わたし達は無事一時間ほど楽しんで鼻歌まじりで帰って来ました。
あぁ夏も終わりだな~。aikoに素敵な夏の締めくくりをしてもらいました。

そんな折、東京女子大学のアロマセミナーのご依頼を受けました。
今年で5回目。ありがたいかぎりです。
東京女子大学は建物も見所です。
横浜山手の洋館エリスマン邸の建築家でもあるアントニオレーモンドが手掛けたもの。
歴史を感じる空間でキラキラした学生にお話しするのは本当に楽しみ♪
そろそろ 心の準備に入ります。
[PR]
by mamimi_aroma | 2008-08-31 11:26 | たわいない話

夏休み

e0129339_22224119.jpg

8月も残すところ数日。
今月はお教室も(ブログも?)夏休みをいただいていました。
今年の夏ほど、毎日遊んですごした年はないくらいです。お陰で真っ黒。

遊びと言っても、海や公園、おうちのミニプール、雨の日はショッピングセンター、時々ジジババのところ・・・といったところですが。
でも、子供目線で純粋に楽しんだ貴重な夏でした。
ある人から、子育ては自分の子供の頃を思い返してとても癒されるよ。といわれたことがあります。
記憶の片隅にある、夏の日々をくさんたくさん思い出しました。
毎年母の実家のある明石で、従姉妹たちとすごしたこと。クーラーの利きすぎた部屋で珍しく昼寝する母。この時しか食べられないカップラーメン。従姉妹のお姉ちゃんから聞く甘くドキドキする話し。
どれも幸せな記憶です。幸せな記憶は今の自分に自信をくれます。これが癒されるってことかな。

皆さんはどんな夏でしたか?
夏は誰しも「成長の季節」。その後は「実りと収穫の秋」がやってきます。
夏ですこし大きく変わった自分で、これからの季節をじっくり味わいたいですね。

私は秋の風景を買ったばかりのママチャリで楽しもうと思っています。美味しいパン屋にも通うぞ~♪

さて、お教室は、秋からもうワンクールをやろうと思っていたのですが、
力まずに個人の方のみお受けすることにしました。
個人授業も同じ金額です。内容はそれぞれに対応いたします。
それから、クリームを作ったりするママ向けのワークショップもやろうと企んでおります♪

いつもブログを見てくださってありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
[PR]
by mamimi_aroma | 2008-08-28 22:22 | たわいない話