「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

訂正です!  ご参加くださった学生の皆さんへ

本日はアロマセミナーにご参加いただきましてありがとうございました。
コロンは満足いくものに仕上がりましたか?
気分によって、お手持ちの精油を足しても良いかと思いますので、ぜひどんどん使ってくださいね。

さてさて、今日の講義のイランラインの説明の中で、一部訂正がありましてお知らせいたしました。
お友達に会う事があったら、どうぞ伝言お願いいたします。

「イランイランはインドネシアをはじめ熱帯地方で生息し、20メートルほどの高さになり、肉厚でビロードコーティングしたような、ピンク、藤色、黄色の10センチほどの大きな花をつけます。」

大きいからといって10メートルはないですよね(汗)大変失礼いたしました。

それから、今日個人的にご質問いただいたのですが、
アロマライトやポットなどは無印良品のものが比較的お値段もお手ごろで使い安いですよ!

では、何かあればいつでもご連絡ください。
おやすみなさーい。
[PR]
by mamimi_aroma | 2010-06-29 22:39 | Seminer

セミナー  

e0129339_18463335.jpg

今日はアロマセミナーのため吉祥寺の東京女子大学へ。
校門を抜けると、一瞬にして厳かさがただよう雰囲気に包まれ、息をのみます。
今度生まれ変わったらちゃんとお勉強して、こんな歴史ある大学で学びたいなぁといささか後悔の念を抱きながら、主催である学生相談室へ。 臨床心理師さんたちの笑顔が出迎えてくださいました。

セミナーは三時間。
9年前は30分で終えていた話が1時間以上かかったり、若干老いをかんじましたが、来年はもう少し簡潔かつ早口で話せるようにがんばります。
今日はコロンをつくりましたが、学生たちは、自分自身を良く知っていて、その個性を受け入れていて感心しました。
そんな学生たちの魂のキラメキに触れられてとても幸せな時間でした。

オウチでは子供たちも、ぐずらずお留守番出来たようで、ほっとしています。

久しぶりの東京で、今日一番驚いたのは、自分の色黒さでした(汗)
世の中のみなさんって色白ねぇ〜。こちらも今後の課題です。

お世話になった学生相談室の方々、参加してくださったみなさんありがとうございました。
[PR]
by mamimi_aroma | 2010-06-29 18:46 | Seminer

毎日せっせと

e0129339_1305512.jpg

e0129339_1305527.jpg

e0129339_1305561.jpg

娘の幼稚園は毎日お弁当。
お弁当は奥深く、まだビギナーですが、詰め方や味付けはだいぶ慣れて早くできるようになってきました。
でも暑い日は食欲がないらしく残してくることも…。
夏は何がたべやすいのかなぁ?酢飯とかが良いのでしょうか。
幼稚園ではお弁当の時間に牛乳が出るのですが、娘は夏場特に皮膚のカユカユが出やすいので、今月から止めることに。
最近では乳牛に対するホルモン剤や抗生物質の投与も現実として懸念されはじめているし、うちの子供たちは楽しむくらいにとどめたいなとも思うのです。
カユカユになるのは本人も嫌らしく、そんな事情を娘なりに理解したようすでした。

でも、みんながしてることを自分だけやらないっていうのは子供心にどんな気持ちなのでしょうか。
牛乳のかわりに冷たいお茶を入れるためな買ったキティちゃんの保冷水筒を持って、飛ぶように出かけて行きましたが…。

子育てについて、自分の心や価値観を押さえて、人に合わせたり、皆とおんなじにしようと努めたりすると、時にすごくバランスを崩してしまうみたいで、最近はベルガモットの精油が良いかおりに感じられるのはそのせいかな。
ベルガモットは抑圧された感情を解放する精油です。

人と違っても良いし、だから楽しんだ!って。
価値観を押し付けなければ、自由で良いんだってことを、わたしが実践していれば娘に伝わるかしら。
伝わると良いなぁと思います。

今日はサンドイッチのお弁当。全部たべたかな〜?
[PR]
by mamimi_aroma | 2010-06-19 13:00

トホホ

e0129339_1623480.jpg

↑おやつのニンジンスコーン。豆腐クリームをたっぷりつけて!簡単で美味しい。


今月末は女子大でのアロマセミナーがあります。
しかーし、最近は人前で講義することもなく、かれこれ二年くらいのブランクが(汗)
講義って知識だけではなく、独特のテクニックがいるように思います。かなり鈍ってるはずです。
それは、場の空気を回すような、掴み所はないだけど確実な技術です。
わたしは元々、話術はイマイチだし、上がり症で講義の前は必ずお腹がいたくなるし、ボキャブラリーも少ないのに今までコの仕事がやってこれたのは、どうしてなのかなぁと不思議に思います。
はじめの三年は情熱だけで、
その後は、どんなにたくさんの人がいても、一人一人に対してエネルギーを発し語りかけるということを大切にやって来ました。

そして生活も価値観も変化した今、頭もボケぎみだし、アロマに対しても情熱というよりライフワークという感じだし、自分の立ち位置を探っているところです。

とにかく、アロマに対してポジティブな印象を持ってもらえたら良いなと思います。

今日も準備しようと思ったら、小チビが発熱し、落ち着かず、何もできずに大チビが帰宅。
これから公園→犬の散歩→飯→風呂と1日が終わろうとしています。トホホ。

お母さんとしての目線が私の立ち位置なのかな。
もう一度自分の仕事を見直してみようと思います。
[PR]
by mamimi_aroma | 2010-06-09 16:23

知床斜里へ

主人の妹リコさん家族を訪ねて、北海道斜は知床斜里へ行ってきました。
知床の自然や野生動物達には本当に感動。
ここには冬は流氷が接岸し、栄養分に富んだ海と山。熊が海と山を行き来するのはここ知床だけだそうで、秋には産卵を控えた鮭を仕留める熊がみられるとのことです。
緑も海も光も澄み渡り滋養に満ちて、力をもらって来ました。

動物達が生息する場所ですから、人間には暮らしやすい場所ではないけれど、
ここで、冬の寒さや時に感じるであろう孤独を辛抱して生活していくことや、動物を研究し保護したりする活動は、未来を作る大切な活動なんじゃないかと思いました。
リコさん、タカヒロさんを心から尊敬し、応援しています。

e0129339_1358249.jpg

↑博物館に保護された、迷子になったクラカケアザラシの赤ちゃん。妹のご主人は博物館の学芸員なので、特別に見せてもらいました。アザラシのあかちゃんの寂しさが伝わったのか、娘はお腹が痛くなってしまいました。
e0129339_1359791.jpg

↑動物達、草花達、山さん海さん、みなさんお邪魔いたします。
e0129339_13593897.jpg

↑川辺の鹿さんたちのお昼寝スポットへ。ここは秋には熊が現れます。
e0129339_1402274.jpg

↑キツネがくわえているのは蛇でした!おうちへ急げ急げ!
e0129339_141580.jpg

↑↓佐伯農場。ギャラリーなどもあり、なんかセンスがいい!天然酵母パンやチーズケーキを買いました。
e0129339_1415210.jpg

[PR]
by mamimi_aroma | 2010-06-01 14:44 | たわいない話