「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

トランスパレント

e0129339_8334825.jpg

e0129339_8334866.jpg

昨日、クレヨンハウスで「トランスパレント用紙」を買って来ました。

元々、西洋凧を作るのもらしく、光を透し、色を重ね合わせた風合いを楽しむものとのこと。

昨夜、娘と見よう見まねでつくってみて、窓に張りました。
朝起きたら光を透して凄く綺麗!
[PR]
by mamimi_aroma | 2011-06-26 08:33

ありがとう!そして舞台裏…。

23日のイベントにお越しくださった皆さん、興味を持って下さった方々、ほんとうにありがとうございました。
わたしたちの小さな力に、沢山協力してくださる方のおかげで、ほんとうにあたたかい時間、空間が作り出せました。

このイベントは、小さな公民館から始まりました。
その時は、出店者三人にも関わらず、40人くらいの方が駆けつけてくださり、次に繋がる希望を感じました。

それから、リベンデルと出会い、場所の力を知って、

出店して下さる方を探し、
でも不思議といままで側にいた方が、皆多彩な方だったこともあり、直ぐに集まりました。

そして たくさんたくさん話し合い、
マアナが大切にしたいものは…
・手作りのものの素晴らしさや
・人との繋がりを生み出すこと
・個人個人の幸せ
・地域や世界、地球へのいたわりの気持ち

そんなシンプルだけど自分達が選ぶ根底にこんな価値観があることに気がつきました。
出店して頂いた方もそんな雰囲気に共感してくださり、

イタリアンのお店ニャムニャムさんは、朝からパンを焼き、 手作りのピクルス、ローストポーク。リベンデルでとれた野菜を入れたサンドイッチを作ってくださいました。

idon't no coffeeさんは麻袋と天日干ししたコーヒーかすをリサイクルして消臭剤を作ってくださいました。

Osloの浜ちゃんは、土に帰る素材でヘアアクセサリーを作って販売。

powapowaのふさこさんはリネンの生地にかわいい刺繍を

陶芸の飯田さんは土そのものの美しさと可能性を見せてくださいました。

じゃんごぱんは、子供が病気にもかかわらずがんばってパンを焼いてくれました、

カードリーディングのあこちゃんは、みんなの内なる声を引き出し、

マッサージのなおちゃんは、みんなの心と体を繋げて、

わたしは、皆さんの日常に香りをお持ち帰りいただきました。

ボランティアのゆかさん 素晴らしい保育に敬服します。
えみさん気配り気づかいをありがとう。
ともこさん、ゆみさん忙しい中協力していただきありがとう。
機会を与えて下さったのりこさんに感謝申し上げます。

子育てって神様からもらった最大の任務だと思うから、自分なりにちゃんとやりたい
でも女性って自分の子供だけでなく、誰かやこの地球の未来のことまで愛を向ける生き物。
マアナは、
自分の内側にある情熱を形にしたいと思っている方たちに、
表現する場所でありたいと思います。

次回のまあな@リベンデルは秋ごろの開催を予定しています。
これからもよろしくお願いいたします。
[PR]
by mamimi_aroma | 2011-06-25 08:53 | Work shop

希望

e0129339_21272199.jpg

今日のスタートはさわさわ&coでお弁当を買い、江ノ島水族館であそんだあと、イベントの打ち合わせにRIVENDELへ。

今日は朝から、希望を感じた1日でした。
ここには素晴らしい心をもつ方がたくさんいるなぁと。

最近、原発のことなど、人の意見を聞いてモヤモヤと考えていたことがあり、でもようやく答えがでつつもあり…。
自分とは全く違う意見は、時に刺激的で、時に悲しく、そして腹立たしくもあり、でも自分の立ち位置を明確にしてくれました。

今、世界中の皆が感じているように、
大人が何か大きくエネルギーシフトしなければならないことは確かだと思います。

人によっては、それは住む土地を去ることかもしれないし、

また、自分の心と向き合うことかもしれないし、

家族との絆を深めることかもしれないし、

今の仕事に改めて情熱を向け淡々と続けることかもしれない。


そんな風にきっとそれぞれ変化への流れがあると…。

わたし自身は、今はこの地に希望を持っています。
今、もちろん被爆の心配など日々つきまとうし、子供たちの身体について不安もあるけれど。

今日、ある方が
「何かをNoとするエネルギーは、自分の身を削り、大変疲労することだけれど、
何かにYesと言って、始めることはエネルギーを生み出す。」と。
わたしたちの開催するイベントは、皆の心が穏やかで
自分やだれか、地域や社会、そして地球へ、労りや優しさを向けられるような、そんなきっかけになれば…というコンセプトの元で活動しています。

そして今、茅ヶ崎をトランジションタウンにしようという動きがあります。
エネルギーの再生可能な地域社会を作るという動きです。
これから、電力や石油の多量消費を減らす社会へ、何か活動が出来るのでは…と思っています。

今、希望はきっと雲に隠れているだけで、そこにあり
そして、かみさまはきっと力になってくれると信じています。


追伸:トラジションタウンのイベントが7月7日RIVENDELであります。
またお知らせしますので、興味のある方はぜひ予定を開けておいて下さい!
[PR]
by mamimi_aroma | 2011-06-16 21:27 | たわいない話

MaANa 23日に開催します!!

今月も茅ヶ崎のRIVENDELでMaANaはイベントを開催いたします。
ゆっくりと時間が流れる古民家で、体にやさしい美味しいもの、地球にやさしい素敵なもの、心も喜ぶセラピーなど、盛りだくさんでおまちしております。
わたしは、アロマフレグランス作りと、虫除けスプレーのワークショップを担当します。
「エッセンシャルオイル」でつくるオリジナルのフレグランスは作る課程も自分との対話で、未知の自分に出会ったり・・・。
チラシには間に合わなかったけれど、ヘナアートの方も来てくださることに。
今回はボランティアのイベントスタッフが常駐していますので、お1人でも、お子様連れでも安心してお越しください。
お目にかかれるのを楽しみにしています。心よりお待ちしています。

  個性豊かな出展者の紹介はMaANaブログで随時UPしています。
         http://happymaana.exblog.jp/"

e0129339_23161292.jpg


色々と心配なことの多い昨今ですが、この地で今出来ることを考え、自分達も含めて一人一人の心が穏やかで明るい未来に向かえるようにMaANaは活動しています.
[PR]
by mamimi_aroma | 2011-06-09 23:43 | Work shop

おばんざい

e0129339_14465331.jpg

e0129339_14465370.jpg

e0129339_14465347.jpg

e0129339_14465316.jpg

今日はさわさわ&coへ元気をチャージしに行きました。
お喋りも楽しかった♪
玄米酒粕ソースのグラタンや、ビーツのあえ物などなど、ほんとうに美味しかった〜。
ごちそう様でした。
一番下の写真は、前回伺った時のメニュー。車麩カツとらっきょうのマリネも最高でした。

一品一品手の込んだお料理。見習いたいけどなかなか真似できないお味です。

今夜はなんか良く寝れそう。
[PR]
by mamimi_aroma | 2011-06-09 14:46

水疱瘡

上の子が金曜日の夜から水疱瘡になりました。

私の帯状疱疹ウイルスから感染したのかなぁ…
小児科に一応連れていくと、ついでにわたしのブツブツも見ていただき、帯状疱疹ではないと言われたけど。どうなんだ?

水疱瘡は一週間の自宅療養(監禁?)を課されますが、
内心…「おめでとう!」という気分。
予防接種受けている子が増えてきているので、なかなかかかりづらくなっているらしいのです。

とりあえず、レメディーは、
へーぺスゾースター
ラストックス
ソーファー
を頻繁にとらせて、

皮膚には
レモン(ヘルペスの鎮痛)
ゼラニウム(細胞成長促進)
ローズ(消炎)
ラベンダー(殺菌消毒)
カモミール(かゆみを鎮める)
ミルラ(乾かす)

これらを20mlのホホバに一滴ずつ混ぜたものを、頻繁に塗布しています。

精油をテーマを要約すると、心への作用は、「もう一歩の自立を促す」という感じ。楽しみだ!

お陰でだいぶかさぶたになって来ました。

水疱瘡のように子供の頃にかかる病気は、
母乳や母体から受け継いだ体毒を浄化し、病気を乗り越えるトレーニングを行なっているとのこと。

オイルを塗りながら娘に、「要らないものを出してくれてるから、水疱瘡ありがとう!だね」といったら
「痒いし痛いからイヤだよ。」と言われ、確かにね〜(汗)

10日くらいの潜伏期があるので、次は再来週辺りに、下の子が発症する予定?です。

ありがたいけど、長いオウチ生活はなかなかしんどいな〜。
[PR]
by mamimi_aroma | 2011-06-05 18:43

吉祥寺へ

e0129339_1853075.jpg

今日は吉祥寺にある東京女子大学でアロマセミナーを開催しました。

学生相談室の皆様、
ご参加いただいた方々、ありがとうございました。

今回は三部構成で
・アロマの基礎
・ブレンドオイル作り
・セリフハンドマッサージ
と盛りだくさんの内容でしたが、学生さん方が作り出した雰囲気と、しっとりしたお天気もあり、ゆったりとした時間でした。

精油の体感では、オレンジが大人気でした。
おおらかなエネルギーが今の皆さんにぴったりだったのかな。

一方べチパーはかなり不人気でした。べチパーは現実をしっかりと見る…という精油。
日本が置かれている現実はたしかに目をつぶりたくなることが多いですよね。

安心して生きられる未来の為に、わたしたち大人が出来ることをやらねば…と改めて感じました。

これから永遠に続く自分探しの旅の中で
精油は、人生の要所要所、要らないものを削ぎ落とし、本来の自分の感情や目的を発見させてくれると思います。
ぜひ長く続けていただけたらと願います。

またお目にかかれる日を楽しみにしています。
[PR]
by mamimi_aroma | 2011-06-02 18:53