こんな気持ちで・・・

mamimi_aromaが大切にしてること

アロマテラピーは香りを楽しむだけのものではありません。
ヨーロッパでは医療の一環としてその地位を得ており、
心や体を自然な状態にもどし、個々の持つ個性を引き出し、自分らしさを輝かせるものです。

精油は植物の魂とも言われています。植物の生命力とそれぞれがもつ個性は、私たちに生きる力と、さまざまな価値観を与えてくれます。

アロマセラピーを始めると、生気がよみがえり、会うたびに心身ともに強く、美しくなられていく方たちに、この仕事を通じて沢山出会ってきました。
そんな機会を、これからも誰かと共有していきたいと思います。
生活の中に、アロマセラピーという選択肢を持っていただけたら幸いです。
e0129339_14414626.jpg

[PR]
# by mamimi_aroma | 2008-02-17 14:43

むすめの仕業

最近携帯を開けるようになった娘が
偶然かけてしまった電話で、お仕事の話が舞い込んで来ました。
娘がくれたチャンスをちゃんとつかまないとね。
でも、これからはいたずら電話には気をつけます。
e0129339_2293934.jpg

[PR]
# by mamimi_aroma | 2008-02-12 22:10 | たわいない話

良くある質問

クラスQ&A

Q,キャンセル料はかかりますか?
A,キャンセル料はいただきませんが、その際はなるべく早めにご連絡をいだけるようお願いしております。やむを得ない場合は、当日ご連絡ください。

Q,参加費は先払いですか?
A,お代は当日頂戴しております。なるべくおつりのないようにご用意いただけたらたすかります。

Q,あかちゃんと一緒に参加できますか?
A, どうぞあかちゃんとご参加ください。
ただ、精油はこどもにとって大変危険なものですので、わんぱくな年齢のお子様にはご遠慮いただくこともありますので、お手数ですがお問い合わせください。

Q,授乳やオムツ替えはできますか?
A,はい大丈夫です。どうぞ気兼ねなくなさってください。

Q,妊娠しているかもしれないのですが、参加してだいじょうぶですか?
A,せっかくですが、安定期まで参加はお控えください。
多くの精油には通経作用(月経を起こさせる作用)があるので、妊娠初期にはごく限られた精油しか使えません。
[PR]
# by mamimi_aroma | 2008-02-11 23:26 | Class

仕事をするわけ

自分にとってマイナスの大変なことや、病気、ストレス、などにさらされたときは
必ず、その同じふり幅でプラスの変化がおきます。
これは、必ず!です。
ただ、マイナスの出来事から、その真意を拾い上げないと、マイナスはマイナスのままです。
私は、性格上、嫌なことにそのままふたをすることができないので、真意を追求します。
マイナス=ものすごい嫌なことっていうのは、感情を揺さぶられているだけで、感情を取り除くと、その真意は見えてきますが、簡単にはいきません。
でもそれはチャンスだと思うのです。何か新しい大切なことを発見する兆候だから。

前置きが長すぎますが、今年に入って、私の感情を揺さぶる出来事がいくつか起こりました。
その答えは、自分の質をもう一度知ること。でした。
私は元来、「人の役にたちたい」という質(テーマ)を持っていると改めて思いました。
これは良い意味でも悪い意味でも当分のテーマで課題だと思います。
そして、アロマセラピーが私のそのテーマについて成長させてくれる媒体なのです。
そんな媒体がないと、おせっかいばばあになってしまうから(笑)

そして今年に入ってすごくワクワクするこ目標を見つけました。
それが、お産の現場に携わること&こどもと一緒に参加できるお教室をひらくこと。です。

もちろん自分のためにすることですが、共感をしあえる人たちの輪ができたらうれしいし、それができることを信じて、がんばります。
[PR]
# by mamimi_aroma | 2008-02-10 00:08 | たわいない話

餃子のにゅーす

時事ねたですが、
こどもが居ると、なおさら気になる食品関連のニュース。
私は、長いこと「生活クラブ」という組合に加入してある基準を通った食品を届けてもらっています。野菜、肉はもちろん、調味料やおやつも結構美味しいので、コレ又やめられません。
正直安くはないので、今まで経済的な事情でなんども辞めようと思ったのですが、なんとかなんとか続けられています。

あるオーガニック食品メーカーの方が、「今の食品は安すぎる!」という言っていました。
確かに、安いものはそれなりだと消費者も知る必要があるのかもしれませんね。
主婦はどうしても食費を削ることを考えてしまいますが、
「食べるために働く」という根本的なところにかえると、食こそ削るべきではないところなのかと思ってしまいました。
[PR]
# by mamimi_aroma | 2008-02-07 23:03 | たわいない話